コース名 Q1500GC操作(定性)コース
目的 QMSの概要理解とJMS-Q1500GCの基本操作(定性)の習得。
期間 2日間
受講料 ¥60,000(税別)
対象 JMS-Q1500をご使用の方
前提コース 納入時の基礎説明・講習を受けた方、またはこれに準ずる練習を行っている方
場所 大阪大学 大学院理学研究科 教育交流研究棟(理学J棟) 
コース概要
【1日目】
■概要説明
* GC/MSの原理や装置の概要、メンテナス方法と基本操作方法の習得。
SCANモードおよびSIMモードでの操作
■操作実習
* 測定・処理プログラム機能説明
* 標準サンプル測定 [ I ]
(キャリブレーション、SCAN測定、定性処理)
* ライブラリーサーチ
   
【2日目】
■操作実習
* 標準サンプル測定 [ II ]
* (SIM測定条件の作成 *定量処理は除く)
* メンテナンス
(GC注入口、イオン源洗浄、フィラメント交換 他)
備考 MSの基礎解説と定性測定
お申込み こちらから